Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

杉本怜 ボルダリングでの怪我!経歴は高校や大学など気になる

    

スポンサーリンク


この頃、スポーツクライミングが人気を集めている

ことはご存知でしょうか?

 

それもそのはず2020年東京五輪で新種目として

決定したスポーツクライミングですから

 

TVなどで度々見かけることがあります。

 

日本人の女子のクライマーの選手たちは

かわいいと評判があり、人気が急上昇していますが

 

この頃では男子の選手も負けてはおらず

 

世界のワールド杯でも上位の成績を収めており

東京オリンピックでも、日本人のクライマーは

 

 

層が厚いので、かなり期待が出来そうです。

 

そんな中でも、今回は杉本怜 さんを取り上げてみたい

と思います


スポンサーリンク


 

杉本怜 ボルダリングでの怪我

杉本さんは2013年のワールド杯に初優勝をしましたが

その翌年2014年に

W杯第2戦グリンデルヴァルト大会(スイス)で

 

左肩脱臼の怪我をしました。

 

その後すぐ手術をしないで休養することを決断しています

 

そして2015年に復帰をしましたが

思うような結果がでず

 

度々の亜脱臼を繰り返していたようです。

 

肩の脱臼は人間の体の関節の中でも、脱臼しやすい

場所のようですね。

 

それから、2016年に思い切って、肩の手術

踏み切ったようです。

 

手術後3ヶ月はリハビリに専念し、体幹トレーニング

に頑張ったようですが、

 

若手が成長してきているので、気のあせりもあり

メンタル部分で落ち着かない状態だったでしょうね。

 

その後2017年に本格的に復帰し

2018年にはワールドカップ、ベイル大会で

優勝しています。

 

杉本怜の経歴は?

名前:杉本怜 (すぎもとれい)

生年月日:1991年11月13日生まれ(27歳)

出身:北海道札幌市

高校:北海道札幌西高等学校
大学:早稲田大学理工学部 応用物理学

身長:170cm

杉本さんは小学3年の時、父、千尋さんの影響

クライミングを始めました

 

ちなみに父千尋さんは北海道大学獣医学部で

教授をされているようです。

 

小学生時代には他の水泳や体操などもやり

クライミングのために、体を鍛えてあったようです。

 

高校生のときには、すでにワールド杯に出場するほどの

実力があったそうです。

 

クライミングも大学までと決めていたらしいのですが

大学3年のとき、ワールド杯初優勝をした

 

きっかけで、諦めようとしていたクライミングでしたが、

卒業後はプロになると、決心したそうです。

 

当然 親は猛反対だったようです

 

それもそのはず、クライミングで生活できるのか

誰も不安ですよね。

 

親だったら、だれも反対すると思いますよ

 

今でこそ、東京オリンピックにでるまでに

なったスポーツですが、当時はプロになっても

 

食っていけるか、そりゃ~親だったら

反対しますよね、しかも親は北大の教授ですから。

 

結局その親を杉本さんは説得したわけですから

相当な覚悟やちゃんとした人生設計を

 

立てていたのでしょうね。

杉本怜の成績

 

2018年6月 IFSC クライミング・ワールドカップ ベイル大会 優勝

2017年6月 IFSC クライミング・ワールドカップ ナビムンバイ大会 2位

2017年1月 第12回ボルダリング・ジャパンカップ 代々木 4位

2016年1月 第11回ボルダリング・ジャパンカップ 加須 2位

2015年2月 第10回ボルダリング・ジャパンカップ 深谷 優勝

2014年1月 リード日本選手権 3位

2013年8月 ISFC クライミング・ワールドカップ ミュンヘン大会 優勝

 

スポンサーリンク



杉本怜の卒業した高校や大学はどこ?

杉本さんの卒業した高校は北海道札幌西高等学校です

こちらの学校は北海道札幌市中央区にあり

 

かなり頭の良い学校で偏差値71と言うことで

学力レベルが非常に高い高校ですが

 

わりと自由さがあるような雰囲気ですね

 

例えば、制服はなしで私服通学、携帯電話も授業中以外自由

なところや、アルバイトも可能だし、髪の毛も染めることも

 

自由と言った校則があります。

 

それでも、頭がいい学生が多いところが、スゴイですね

 

恐らく興味を持つ価値観の違う学生が多いのかも

知れませんね。

 

杉本さんの大学は有名な早稲田大学理工学部 応用物理学

です

 

東京都内でとても周りの環境に恵まれており

大変大きな大学ですね、

 

その為にいろいろな人がいるので、

積極的にコミュニティをとれば

いろいろな情報が入りそうですね。

 

まとめ

 

今スポーツクライマーに人気が出ています

 

各国代表のスポーツクライマーが各大会の優勝と


各大会の成績で得られるポイントの累計で決まる

 

年間王者を目指し、腕を競い合っている状態です

 

そして、2020年の東京オリンピックに向けて

戦いは始まっています

 

そんな中、杉本さんは

 

大学時代にワールドカップで初優勝をした際に

ボルダリングのプロになると決心しました

 

当然、親の猛反対を押し切り

アスリートの道を選んだのですが

 

スポーツ選手につきもので

怪我に悩まされていました

 

しかしその怪我の治療も手術によって

 

本人のリハビリの頑張りと共に見事復活して

 

2018年のワールドカップで優勝を

しています。

 

そして現在は男子のスポーツクライマーの

なかで注目の存在として期待されています。

 

オリンピックがだんだんと近づいてきています

怪我に気をつけて、ぜひオリンピックに向けて

頑張って頂きたいですね。

スポンサーリンク