Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

菅本裕子 昔の経歴について!ネットで成功している今の会社を調査した結果?

この記事は5分で読めます

2019年2月19日(火)有田哲平の夢なら醒めないで

【どん底から一発逆転!ネットの世界で生きる女SP】

 

という番組に出演される元アイドルの菅本裕子さん

 

彼女の収入が半端なく稼いでいるとのことです。

 

元アイドルだった菅本裕子さんですが

どういった稼ぎ方をしているのか

 

興味がありましたので、調べてみました。

 

ただ彼女の注目度、今では芸能人、女子高生

起業家たちもかなりの注目度アップの方なので

 

お忘れなくして下さいね!

 

では

 

菅本裕子さんの昔の経歴は

菅本裕子さんのネットでの稼ぎ方は

菅本裕子さん今の会社は

 

それぞれ順番に行きます。

菅本裕子さんのプロフィール

本名:菅本 裕子(すがもと ゆうこ)

愛称:ゆうこす

生年月日:1994年5月20日

年齢:24歳

出身地:福岡県北九州市

血液型:B型

身長・体重:160 cm / 46 kg

スリーサイズ:88 – 62 – 88

デビュー:2011年

菅本裕子さんの昔の経歴は

 

菅本裕子さんはHKT48の初代のメンバーでした。

HKT48と言えば、みなさんご存知のように

 

有名な(さっしー )こと指原莉乃さんが所属してる

女性アイドルグループですよね。

 

そのグループに当時一期生の中では一番年上だった

菅本裕子さんがいたわけです、一番年上だったとしても

 

まだ17歳だったと言うことですが、

みなさん早くから夢を抱いて、努力しているのですね。

 

そんな菅本裕子さんですが、現在稼ぎの元になっているのは

ユーチューブやツイッター、インスタグラムなどで

情報発信して稼いでいるわけです。

 

その内容は後ほどお話するとして

 

 

彼女の経歴を学生時代までさかのぼろうと思います。

 

彼女中高一貫の学校に通っていました

 

好きだった先輩が高校を中退してしまい、その理由で

自分も高校へ行く意味がないと決め、中学を辞めてしまった

経緯があります

 

義務教育なので中学中退なんて聞いたことが無いんですが、

私立だから止めれるということみたいですね、それくらい

 

ちょっと変わった性格をしている女子生徒でした

 

ところが、又受験2ヶ月前になると突然今度は行きたい高校が

出来たと言うことで、猛勉強を始めました

 

狙った高校は偏差値65の八幡高校ということです

 

しかし、その当時の彼女はテストをやらせた結果、入学できる可能性が

あるのは偏差値38の高校しかありませんでした。

 

余りにも無茶な野望を抱いた彼女はそこから

猛勉強をはじめ、とうとう念願の八幡高校に入学できたのです。

 

しかし、せっかくつかんだ八幡高校だったと思ったのですが

今度はHKT48に入りたいと言う、野望に変わってしまい

 

入学できた高校もすぐに中退してしまい

HKT48に入るようになってしまったのです。

 

その時、2011年7月10日、HKT48第1期生オーディションに合格

しています。

 

ところが、ところがその一年後2012年に今度は料理の道に

進みたいと言う理由でHKT48を脱退してしまいました、

 

このHKT48離脱のとき、彼女に対していろいろな噂問題が起こり

 

未成年飲酒喫煙をしてたとか、ファンの方と一緒にお酒を飲んだり

お泊りしたとかが報道で流されてしまいました、

 

彼女いわく、自分の口からちゃんと説明したいと

SNS上から、コメントを発信していました、

 

報道はすべてデタラメで飲酒喫煙など絶対やっていない

ということを信じてほしいと言う内容でした。

 

普通だと泣き寝入りが多いことだと思いますが

誤解されたままで脱退したくなかったんでしょうね。

 

その後お料理タレントとして活動し始めたのですが

またしても、2013年9月から2014年一月の間に今度は

 

東京都内の風俗店で働いているという噂が、2ch書き込みが

相次いで流されていましたが、この件についても

 

「そんなことはない」と否定していました

 

グラビアアイドルとしても活動していたので

元々プロポーションがいいので、噂話として

 

ネタ扱いされやすいのでしょうか?

 

以後、お料理タレントとしての道もやめてしまい

現在SNSでの道で人生を切り開き成功者としての

菅本裕子さんがいます。

 

結局好きな道でなければ続かないそうです。

菅本裕子さんのネットでの稼ぎ方は

 

 

菅本裕子さんのネットでの活動は、

「モテるために生きている」モテクリエイターとして

 

ファッションやコスメ、料理に関する情報発信や商品開発など

幅広く“モテ”に関わる活動を行っている

 

その支持層は10代から20代の若い女性に絶大なる

支持を得ていて

 

主にインスタグラム、youtubeなどの動画配信や

ツイッター、ブログ、LINE LIVEなど

 

様々なSNSを利用し、なんと総フォロワー数100万人

ということです。

 

その一部のコメントでは元気をもらったとか、

ゆうこすが宣伝するとすべてほしくなるような

 

ゆうこす信者みたいな方もいるので驚きです。

 

人気のyoutube動画では2016年に開設した

「ゆうこすモテちゃんねる」では、現在チャンネル登録者52万人

 

わかりやすいと大変評判良く、それもすべて自分で制作しているそうです。

 

これだけのフォロワー数がいれば、当然商品も売れ稼げるだろうと

想像します。

 

当然そうなると企業からの商品オファーも恐らく多くなると思いますが

そういう企業からのPR商品も、自分が共感できない商品は断るように

 

していると言う、そして自分で使ってみて、ちゃんと嘘偽りなく

正直に自分の言葉で発信しているので

 

見ている、ユーザーの信頼度が違うのではないでしょうか?

 

やはりそういう正直なところが、人気を集めている

秘訣だなあと感じました。

菅本裕子さん今の会社は

このような動画配信を行っています

菅本裕子さんは個人事務所KOSを設立し

年商2億をあげるまでになりました

 

まとめ

菅本裕子さんの経歴をまとめると

 

好きな人や好きな事ができると、一途に突っ走る

ような生き方ですね、

 

目標を達成すればすぐ又次の目標に走ったりするような

感じです

 

でも、それも自分の好きな事に出会えるための道だったの

かも知れません、

 

今やっと好きな事ができる幸せを感じているのだろうと

推測しますが、これだけの稼ぎだったら

 

簡単には今度は手放さないでしょうね!

 

今後の活躍を期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。