Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

野々村友紀子 の出身校は?夫は芸人、テレビの仕事(放送作家)が気になる

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク



恐妻として世間で知られている

野々村友紀子さんが放送作家として

 

活躍中です

 

野々村友紀子さんの夫は芸人の2丁拳銃の

川谷修士さんです

 

今人気が出ている芸人さんですね。

 

夫婦二人で仕事が忙しく

 

とても、家事どころではない忙しさの時

などは、夫の川谷さんがのんびりでも

 

していれば、大爆発するときもあるとか?

 

今日はそんな、野々村友紀子さんの

気になる昔を調査、そして現在のお仕事など

 

調べてみました。


スポンサーリンク



 

野々村友紀子 の出身校は?

 

野々村友紀子さんの卒業した中学校や高校

調べてみましたが

 

なかなか見つけられず、ちょっと大変でしたが

やっとのことで何とか確実性のある情報が

 

載っていたので、参考にしてみて下さい。

 

野々村さんは大阪市の出身なので

当然中学も大阪市で間違いではありません

 

出身中学は大阪府大阪市北区にある公立中学校

 

大阪市立新豊崎中学校卒業ではないか

と推測されます、と言うのも

 

野々村さんは友人の高僧美喜さんと

1992年4月にコンビを組んでいます

 

当時のコンビ名は、「高僧・野々村」だったようです。

 

その友人高僧さんとは小学校時代からの友人だそうです

 

実は高僧さんのプロフに大阪市立新豊崎中学校卒業と

 

載っていたため、こちらの中学を卒業されている

可能性が強いのではないかと思われます。

 

そして、高校は箕面市にある私立の一般高校で

箕面学園高等学校(みのおがくえんこうとうがっこう)

 

を卒業されています

 

箕面学園高等学校は偏差値40ぐらいの学校で

バレーボール部が活躍して実績を残しています。

 

野々村友紀子さんのプロフィール

 

本名:川谷 友紀子

生年月日:1974年8月5日(44歳)

出身地:大阪府大阪市

血液型:O型

事務所:フリー

活動時期:1992年

同期:陣内智則、中川家、たむらけんじ

現在の代表番組:貝社員
女芸人No.1決定戦 THE W
地球の走り方

過去の代表番組:痛快!明石家電視台
森田一義アワー 笑っていいとも!
バイキング

配偶者:川谷修士(2丁拳銃)

 

スポンサーリンク


野々村友紀子 の夫は芸人?

 

野々村さんの夫は人気芸人(2丁拳銃)の川谷修士さんです

川谷さんは奥さんの野々村さんと同じ年で

 

現在44歳です

 

奥さんの野々村さんも吉本興業所属の芸人で大阪NSC11期ですが

川谷さんは大阪NSC12期ということで一年後輩だそうです。

 

二人は2002年6月に結婚しており、もう17年も

経つんです。

 

兵庫県神戸市出身の川谷さんは、「吉本男前ランキング」でいつも

上位にいるんですが

 

女性にはかなり奥手のようですね

 

現在の奥さん以外に女性経験がないほどの

生真面目な性格のようです

 

趣味は家族を大事にすることだそうです

 

だから、奥さんが強いんだ!と納得しました。

つまり優しい旦那さんのようですね

 

夫婦って、その方がうまくいく場合が多いですからね。

 

 

々村友紀子 のテレビの仕事(放送作家)は

 

野々村さんは1992年に「高僧・野々村」と言う

コンビを組んで活動していましたが、

 

1999年2月解散し、その後放送作家の道に転身しています。

当時の同期だった芸人仲間には、陣内智則、ケンドーコバヤシ、

 

たむらけんじ、中川家と言った今でこそ有名な方達と

競い合っていたようですね。

 

だから、夫の相方である小堀のだらしない芸を見て

「芸人なら毎日、目から血出るくらいおもろいこと考えろ」

 

と度々説教することから、周りから恐れられているんだと

思います。

 

野々村さんは主にバラエティ番組を中心に活動する放送作家

だそうです。

 

漫才・コント・コメディー脚本の執筆、
ショートアニメ脚本、劇場ライブ構成

演出なども手掛けるようですが

 

結構幅広く活動しているんですね。

 

番組を制作するに当たり、いろいろな方によって

一つのものが出来上がっているんですね。

 

放送作家になるためには特別な学歴や資格が必要

ということはないそうですが、

 

企画力とかアイデアがないと採用されないようです

つまり、野々村さんはそう言ったセンスが

 

ずば抜けているため、今売れっ子の放送作家

あるのだと思います、

 

実際吉本のNSC東京校で講師をしているぐらいですから

それなりの実力は兼ね備えているのでしょうね。

 

放送作家の収入は番組一本当たり10万円程度になるようで

それが有名作家だと週10本ぐらい担当するみたいです

 

そうなると結構な収入になりますね

 

しかも、人気番組の担当とでもなれば

数千万円なんてことも、不思議ではないとのことです。

 

ではここで昔の野々村さんとコンビを組んでいた

「高僧・野々村」のネタを見ていただきましょう

まとめ

 

野々村友紀子さんは元吉本興業の

芸人さんでした

 

高校こそは普通の高校を卒業していますが

やはり、持っているものが違う感じです

 

一時期小学校からの友人とコンビを組んで

活動していましたが

 

解散と同時に放送作家へと転身しています

 

そして、

 

子育ての為に一旦仕事を休業したりして

実に切り替えしの上手い人生を歩いています。

 

数々の人気番組を担当する事により

今では有名作家としての地位も確立してきているので

 

夫婦揃って今後の活躍も益々期待できそうですね

頑張ってください

 

今日も最後までご覧頂き有難うございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。