Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中野善壽の経歴や学歴、読み方は?妻や息子、仕事内容について調査

この記事は6分で読めます

スポンサーリンク



こんにちは、かんたろうです

2019年4月11日(木)カンブリア宮殿に

中野善壽さが出演されます

 

中野善壽さんと言えば、寺田倉庫の社長さんで

すが、異色の経営者として

 

余り表舞台に出ない方でメディアでは知られて

いますが、その経営手腕や本人の独特な

 

ライフスタイルは今までの経営者でも

見たことも聞いたこともないライフスタイル

 

お持ちの方です

 

簡単に説明すると

寺田倉庫がある東京・天王洲アイルの風景が

 

中野社長のアイデアで一変してしまうほどの

経営手腕で、儲かったお金はすべて寄付してしまい

 

本人自身も車や家も持たず、時計までも

持たず、余分なものは一切身に付けないと言う

 

独特のスタイルをお持ちの方です

 

これだけ、聞いてると普通の社長さんとは

イメージが一味も二味も違い過ぎますね

 

そこで、こちらでは中野善壽さんの

中野善壽の経歴や学歴

中野善壽の読み方は

中野善壽の妻や息子、家族について

寺田倉庫の仕事内容は?

を調査していきます

 

又記事後半では次回のカンブリア宮殿についての

動画も掲載してあるので

 

合わせて御覧になって下さいね

 


スポンサーリンク



中野善壽の経歴や学歴は?

引用元:http://exawarosu.net/archives/12777100.html

名前:中野善壽(なかのよしひさ)

生年月日:1944年(74歳)

大学:千葉商科大学卒業後

中野さんは、幼い頃から両親がいなく

祖父母によって育てられました

 

その祖父母も小学校時代に亡くなり

唯一、祖父の勧めで野球を始め、特別に好き

 

だったわけでもなかったのだが、せめて大学までは

やり切ろうと決めていたみたいです

 

大学卒業後、伊勢丹に入社し、その5年後には

鈴屋に転職しバイヤーとして、商品開発担当として

 

海外事業に関わるようになります

 

その働きを認められ、鈴屋では専務まで

昇格します

 

ところが、バブル崩壊とともに鈴屋も破綻の道に

辿ります

 

その後、鈴屋を辞め、1997年台湾へ渡り、

大手財閥が率いるコングロマリット

 

「力覇集団」オーナーに呼び寄せられ

百貨店事業に関わります

 

このきっかけは、中野さんが鈴屋の時、

講演を聞いていた「力覇集団」のオーナーが

スカウトしたようです

 

その後、2002年には台湾のもう一つの財閥

「遠東集団」での百貨店事業にも、関わり

手腕を発揮するそうです

 

そして、30年以上の家族ぐるみのつきあいだった

寺田倉庫の現会長に呼ばれ、事業再編を

中野さんに託されたようです

 

2011年に顧問を務めていた寺田倉庫

代表取締役社長に就任しています

 

中野善壽の読み方は?

中野善壽さんの名前は「なかのよしひさ」さんと

言いますが、「壽」と言う文字について

なかなか読める方も少ないかと思います

 

実際私も分かりませんでした

 

調べて見ると

多くは、「じゅ」「とし」「す」などの

 

読み方が多いのですが、「ひさ」の読み方は

少ないようです

スポンサーリンク


中野善壽の妻や息子、家族について

 

引用元:http://hiromihiromi.sakura.ne.jp/01/?p=29569

中野善壽さんの家族や息子の情報について

調べてみても、プライベートの情報はありません

中野さんはメディアに出たがらない為

その辺の情報は見当りません

 

しかし、家族はいるようです

 

その証拠には以前滝川クリステルさんとの

インタビューには、このような事が書かれて

いました

下手にモノを持つと子供たちが喧嘩するしね。

資産はプラスマイナス0円で死にたいなあと。

詳しい家族や奥様について、調べてみましたが

明らかにされていません

 

中野さんがメディアに出たがらない

原因はこのようなことから

わかります

戦後の何もない時代に育ったというのも

あるけど。それに僕らの世代は40?50代の

働き盛りにバブル経済を経験しています。

人は同じだけの福を与えられていると僕は

思っていて、人生の早い段階で使い切って

しまったように思える人が周囲に結構

いたんですね。そして悲劇のきっかけは、

たいていカネとマスコミ。ナントカ賞も怖い。

第一線でいる分、いろいろな人を見てきて

分かっている分、慎重なのかもしれませんね

 

中野善壽さんを調べていく中で

息子というワードが出てきますが

 

おそらく、寺田倉庫の会長さんの

後を引き継ぐ息子さんのことでは

 

ないかと思います

 

ちなみに寺田倉庫の息子さんは二人ほどいます

その、お二人は現在

 

長男の寺田航平さんはビットアイル創業

ベンチャー社長

 

次男の寺田心平さんは表参道シカダなど

外食ヒットメーカー

 

として、働いています

寺田倉庫の仕事内容

寺田倉庫と言うだけあって、単に倉庫を

貸し出す仕事内容かと思いましたが

 

全然違うようです

 

その内容は

倉庫のビジネスを、場所を貸すという

「下請け」の仕事から、

ワインやアートなど富裕層の個人資産を

高めるためのサービスに昇華させたり、

テクノロジーを駆使して個人が使える

バーチャル倉庫を築いたり。

ヤフオクの売買だったり、

エアークローゼットだったり、

この不思議な倉庫が支えている

サービスがどんどん増えています。

引用元:https://newspicks.com/news/2749274/body/

その中の一つのビジネス

バーチャル倉庫「ミニクラ」での内容は

洋服やシューズ、時計といった個人の

所有物を専用ダンボールで送ると、

一品一品、預けたものを画像データとして

手元に送ってくれる。

スマートフォンで管理して、

好きな時に取り出したり、

別の場所に送ることもできる
これまでの倉庫は、主に企業がまとまった

ボリュームの荷物を保管する場所だった。

その空間をデジタルデータで個別管理された、

約1700万点のアイテムが自由に出入りする、

個人用のバーチャル倉庫に変えてしまったのだ。

料金は、ダンボール1箱分で月額200円から。

引用元:https://newspicks.com/news/2749274/body/

時代に乗った仕事内容で

大手アマゾンの日本版のようなイメージかと

思いました

オシャレな街に変わった現在の東京・天王洲アイル

 

 

 

では、ここで中野善壽さんの動画を

御覧ください

 

カンブリア宮殿 【 倉庫の概念変えた異色経営者 】

 

TAF空總創新基地 【第一屆準星論壇】 講者: 中野善壽

ビジネス書はこちら

 

まとめ 

ここまで、中野善壽さんについて

中野善壽の経歴や学歴

中野善壽の読み方は

中野善壽の妻や息子、家族について

寺田倉庫の仕事内容は?

このようなことを調査してみました

その中でわかったことは

・千葉商科大学では野球部

・大学卒業後、伊勢丹に就職しのちに鈴屋で

専務まで昇格する

・鈴屋を辞めたあと台湾の財閥でスカウトされ

百貨店事業に関わる

・寺田倉庫の会長との縁で2011年寺田倉庫の

社長となります

 

中野善壽さんの生活スタイルは、車も家も時計も

持たず、生きる為に必要とする以外のものは

 

何も持たず稼いだお金はすべて、

東南アジアの女性の就職支援や、

 

子供たちの教育支援をしているそうです

なかなか出来ることでは、ありませんね

尊敬の一言です。

 

そして、中野さんの社員教育も独特なものがあり

「5年で辞めてくれが社長の口癖のようです」

 

5年というゴールのなかでやりたいことや

やるべきことを見つけろと言う意味合いのようですが

 

こういう感覚の社長さんは今まで聞いたことが

なく、調べていく中でも大変魅力ある社長さん

のようです

 

次回のカンブリア宮殿でも、中野社長の

そんな一風変わった魅力が見れるかも

知れませんね

 

今後の寺田倉庫や中野社長の経営手腕に

益々興味が惹かれ、注目度アップですね!

では、最後まで有難うございました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。