Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

兼近大樹(EXIT)昔の貧乏時代のバイトがスゴイ!不祥事も生い立ちが原因?

この記事は4分で読めます

チャラ男芸人で大ブレイクしている

兼近大樹さんに昔の不祥事が

 

週刊文春で報道され

話題になっていますね。

 

昔の事件が週刊誌にバレ

兼近大樹さんのコメントが余りにも表現が

 

悪かった為、視聴者から

 

思わぬ反感を買ってしまった

ようです。

 

吉本芸人の中でも今人気絶頂の

兼近大樹(EXIT)さんですが

 

今後の活躍にどう影響があるのか

心配になりますね。

 

人気の的になっている

そんな兼近大樹(EXIT)さんですが、

 

昔はいろいろなバイトを経験して

家族を養ってきたそうです

 

吉本興業のNSCに入る

学費を作るために

 

寝ずにバイトしたそうです

 

今回は兼近大樹さんの昔の

バイト生活に迫り

 

貧乏時代の生い立ちなどを調べてみました

 

 

兼近大樹(EXIT)昔の貧乏生活とは?

 

兼近大樹さんは、幼い頃

父親の会社倒産の原因で、両親が離婚

 

母親との極貧生活を始めています

 

子供たちの親権は母親だったようですが

子供は大樹さんの上に、そしてまでの

4人の子供たちが

 

母親の女手一つで育てられたようです

 

当然、母親は昼夜問わず働いて

家計を支えてきたわけです。

 

4人の子供を女手一人で養うのは

並大抵のことではありません

 

欲しいものや、食べたいものも我慢し

食事なども、茹でた「もやし」だけの時も

あったようです

 

 

そんな質素の生活でも、明るく振舞う

母親見て、「負担を掛けれない」

 

という想いから、早く自律し家計を助けたい

意識が芽生えていたかもしれません

 

兼近大樹(EXIT)昔のバイトはどんな仕事?

そんな兼近大樹さんは中卒で

妹の学費を稼ぐために働きはじめました

 

この内容はこの頃TVなどで、

ご存知の方もいると思いますが

 

大樹さんは、チャラ男で売りだしているが、

真実は

 

以外にマジメなそのギャップに

またまた、人気が出ているようです。

で、中学卒業後、新聞配達やとび職をし

家計を支えたそうです。

 

朝が早い新聞配達や危険なとび職など

時給が良いことや中卒でも働ける

仕事なのでしょうね。

 

意外と根性が必要な仕事を選んでいますね

 

その後、札幌市内でたい焼き屋や

バーなどのお店を転々としたそうです。

 

そしてビックリするのは

 

兼近大樹さんが上京した時に、始めた

バイトです

 

朝はお弁当配達、昼はコンビニ

夜は居酒屋の3つの掛け持ち

 

寝るのは移動の電車くらいだったようです。

 

ここまでの、ダブルワークはなかなか

やろうと思ってもできませんね!

 

でも、大樹さんはこのダブルワークを

こなし、一ヶ月50万円ほど

 

稼いだ様子です、このお金を吉本興業の

タレント養成所NSC学費の足しにしていた

 

なんて、目標めがけて一途にやるタイプは

成功するんですよね。

 

それでもって、大樹さんは苦労とも

思っていないし、全て楽しかったと言う

 

前向きな要素は

人を笑わせるお笑い芸人としての

資質を持っているのでしょう。

 

兼近大樹(EXIT)のプロフィール

名前:兼近 大樹(かねちか だいき)
生年月日:1991年5月11日(28歳)

あだ名:かねちー

出身地:北海道札幌市北区

身長:172cm

血液型:O型
家族:母・兄・姉・かねちー・妹

両親は離婚

兼近 大樹さんは中学時代は野球

に打ち込み、「1番・遊撃」で

 

キャプテンとして、札幌市内の

大会で優勝した実績があり

 

リーダーシップを取れる人格のように

感じられます。

 

そして中卒とありましたが、本来は

定時制高校中退のようです

 

20歳の時に又吉直樹のエッセイ集を読み

又吉直樹に憧れ、芸人の道を目指します

 

22歳で上京し、、NSCに入学します

 

芸歴5年目の2017年、

りんたろーとコンビを組み、人気番組に

 

出演し、ブレイクが始まりました。

兼近大樹(EXIT)の不祥事の原因は

兼近大樹さん(28)は、

2011年(当時19歳ごろ)に

 

売春防止法違反の疑いで逮捕されていたと

週刊文春が報道しています

 

兼近大樹さんは上記の内容を見れば

家計を支える為、

 

金銭面で非常にハングリーな生活を

していました、こんかいの事件も

 

お金になればと軽い気持ちで

行ったのかもしれませんね、

 

しかし、事件の内容が売春斡旋は

ちょっとイメージダウンかもしれません

 

・《予告編》「吉本から誰にも言うなと…」

吉本ブレイク芸人EXITがひた隠す少女売春あっせんで逮捕の過去

まとめ

ここまで、兼近大樹(EXIT)さんの

昔のバイト生活を調べてみました

 

家計を支える為に、いろいろなバイトを

経験し、目標の為なら寝ることを惜しまず

頑張る姿勢は

 

一流になる為の道標のような気がして

勉強になる部分ですね

 

ただ、残念なことに今回の不祥事ですが

せっかくブレイクしているのに

 

思わぬブレーキが掛かってしまいました

これも、自分の自業自得が招いたことだと

 

思いますが、今後の活動にどう影響が

あるのか、心配になってきますね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。